不貞の裏付を

妻の浮気を探偵事務所で撃退!

MENU

不貞の裏付を


不貞の裏付を探偵による浮気リサーチで得ることができたとしても必ずしも「離婚した方がいい!」とは言い切れないのです。ご夫婦に子供がいる場合ですと特に旦那、妻の浮気が発覚したからといって簡単に「離婚!」とはいかないものです。

 

養育費を請求でき立ところで貰える額は少ないですし、やくそくをしても支払ってもらえないことも多いですから、女手一つで育てるのは容易なことではありません。男手一つで育てる場合にもまた同様で簡単に仕事と両立することはできないでしょう。浮気リサーチの費用の節約には、自分でできる範囲までは事前に調べておくことです。調査ときくと大変そうに聴こえますが、そんなことはありません。

 

パートナーの行動を毎日記録するようにすれば立派なリサーチ資料になります。日々の仕事に出掛ける時間、帰ってきた時間、電話が掛ってきたなら、掛ってきた時間と通話時間も忘れずに記録しておくようにして下さい。不貞をしているかどうか確かめたい!そんな時には、調査員は何人で依頼すれば良いのかというと、リサーチによって一定とは限りませんが、調査は大体2人程度で行っているようです。しかし、まだ不貞が確定でない場合には、まずリサーチ員が1人で不貞であるかどうかをすることが多くなります。浮気が現実であると判明したら、再度考えて浮気の証拠を掴むための調査を行なう人数などの調査方針を決める事になってます。